サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

経営理念

私たちは幸せ屋です。

幸せ屋って何?
ジゾンってITの会社じゃないの?CMSやCXMを販売している会社じゃないの?
そう思われることでしょう。
しかし、私たちはこの理念をとても大切にしています。

例えば、家を買いたいと思ったとき、何を考えて家を買いますか?
「リビングのこの位置に、ソファーを置いて、テレビはここ。」
「キッチンにはこれとこれを置いて」
こんな風に、自分の幸せになった所を想像して家を買います。
服を買うときにも、服が欲しくて買うのではなく、
「デートに行くから」、「旅行に行くから」、「お出かけするから」、
と自分がその服を着て楽しい所を想像して服を買います。

弊社のお客様が、HeartCoreを購入する時はどんなときなのでしょう?
HeartCore CXMが欲しくて買われるお客様はいらっしゃらないと思います。
「HeartCore CXMを使って、自分の会社のやりたいWEBを実現したい」、 「将来的にこんなWEBに生まれ変わらせたい」 そんなふうに考えて、製品を購入されると思います。

つまり、お客様は、自分達の幸せを叶える手段として、HeartCore CXMを購入されるわけです。 私達ジゾンは、お客様の幸せを叶えるお手伝いをする会社だと考えています。決して製品を売る会社ではありません。 お客様が幸せになって頂かないと、私達のHeartCore CXMを使う意味が無いからです。

私たちは幸せ屋です。必ず弊社をご利用頂くお客様の幸せを叶えるお手伝いをさせていただきます。

ビジョン

企業は大量のコンテンツ、リアルタイムに変化するコンテンツの管理、他のビジネスプロセスとの連携、ユーザニーズに直結する高感度なインフラ整備が必要な時代となりました。このためには、コンテンツの構築、編集、変更、分析、検索、権限設定などの機能を自社に簡単に導入・構築でき、社会や市場の変化に合わせて最適なタイミングでコンテンツの受発信を可能にするコンテンツ管理システム(CMS)や、ユーザの行動や、アクセスするデバイス、現在位置、状況に合わせたコンテンツの配信や、顧客経験の管理ができる、カスタマーエクスペリエンス管理システム(CXM)が必須になっております。またCXMはビッグデータを解析し、顧客の潜在的な要望を具現化しコンテンツを配信する事が求められております。
しかも、これらの機能は一般のWebサイトに限らず、E コマース、スマフォサイト、スマフォアプリ、SNS、ブログ、デジタルサイネージなど多種多様なサイトに対応していかなくてはならず、CMS・CXMは新たな世代のニーズに応えられる豊富な機能をもつ必要があります。 株式会社ジゾンはこうした時代のニーズに応えるべき次世代CMS “HeartCore”、新世代CXM ”HeartCore CXM” を中心に様々なビジネスコンポーネントを世に送り出し、企業のタイムリーなコンテンツ発信、顧客ニーズの把握、顧客満足度の向上を図り、CMS・CXMの導入企業の価値創造にむけたサービスを提供しています。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-3493-5160