サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

その他製品

ダイナミックイメージを生成するリッチメディアプラットフォーム

LiquiFireとは?

LiquiFireは、米国に拠点を置くオンラインイメージのパイオニア「LiquidPixels」社が開発する製品で、ダイナミックイメージを実現する管理プラットフォームです。ジゾンは日本で唯一のセールスパートナーとして、LiquiFireの日本語化を行い、販売およびサポートサービスを提供しています。

LiquiFireが提案するダイナミックイメージとは、マスタ画像を1つ用意するだけで、色や模様、テキスト、サイズなどが異なる様々なバリエーション画像を、リアルタイムで動的に生成する革新技術です。複雑なレンダリング処理もサーバーサイドで行うため、パフォーマンスの心配も不要です。

Webのテクノロジーは、HeartCoreをはじめとしたCMSの普及やレスポンシブウェブデザインの登場により、近年著しく進化しているのに対し、イメージの取扱いに関しては、撮影した写真や作成した画像をそのまま表示するレガシーな手法が今なお一般的です。

それゆえ、特にショッピングサイトなど画像がキーとなる環境では、同じ商品でも色や柄が異なれば新たな画像を用意したり、異なる表示箇所やデバイス向けにサムネイル画像を別途用意する必要があったりと、膨大な数のイメージファイルをいかに効率的に管理するかが、長年の共通課題となっていました。

LiquiFireを使用することで、撮影コストの削減や反映までの迅速化、ストレージスペースの縮小など、管理側のメリットはもちろん、閲覧デバイス毎の画像最適化や、ユーザによる画像のパーソナライズ化など、利用者に対しても斬新で高性能なエクスペリエンスを提供することが可能となります。こうしたユーザの満足度を向上させることで、コンバージョン率増加に繋がります。

実際に、画像のカスタマイズや双方向ビューをご体感いただけるデモをご用意しております。
「デモ」はこちら

強力なキャンペーン支援

LiquiFireは、デジタルキャンペーンツールとしても非常に高いパフォーマンスを発揮します。

インターネット上に情報が溢れかえる現代において、多くの企業がサイト訪問者の離脱率の高さに悩んでいます。
特にスマートフォン利用者は、ページ滞在時間1秒以内の直帰ユーザーの割合が圧倒的多数となる傾向があります。

そのような利用者に対して、例えば、20代の女性がWebに来た時には「20代の素敵な貴女へのメッセージ」という画像を出したり、30代の女性が入ってきた場合には「30代の輝く貴女へのご褒美です」という画像を出したり、50代の女性の場合には「50代。まだまだ若々しい貴女へ贈ります」と変換した画像を出すことで、ページの滞留時間を長くさせることが可能です。

LiquiFireのキャンペーン支援

テキスト文字を用意するだけで、ユーザー属性に応じたキャンペーンバナーを自動で生成することができ、画像にすると視認性が増すため目に飛び込んできやすくなり、「1秒」しか見ないお客様への訴求力が飛躍的に高まります。

また、タイムキャンペーンの充実も図ることができます。例えば、ユーザーが最初にWebに来た時から6時間キャンペーンが始まり、画像内に「あと6時間です」と表示されます。以降来訪する度に、「あと5時間です」、「あと4時間です」と時間に合わせてカウントダウンされます。これにより、訪問者の購買意欲を視覚的に煽ることが可能です。さらに、6時間が経過しその人のキャンペーンが終了しても、別のユーザーが初回訪問すると、同様に6時間キャンペーンが開始されます。だれでも等しく6時間のキャンペーンに参加できるようになり、従来のような「知らない人が損をする」こともなくなり、信頼度向上にも繋がります。

ダイナミックイメージングの効果

高いコンバージョンレートの実現

  • ・顧客のエクスペリエンスへのエンゲージメント
  • ・デバイス毎に最適化された画像とテキスト
  • ・ターゲット毎にパーソナライズされた画像

ローコスト&高い生産性

  • ・写真撮影時間と商品準備時間の短縮
  • ・ストレージサイズの小サイズ化
  • ・早い商品の切替え作業

収益の増加

  • ・大幅に使いやすいオンラインショッピングを体験
  • ・劇的なビジュアル効果を提供
  • ・パーソナライズ化・カスタマイズ化された商品の確認
  • ・顧客の滞留時間の増加

運用効率の向上

  • ・自動化された画像の作成作業で、単純な写真加工の人件費を削減
  • ・WEBとカタログのデーターを共有資産化へ
  • ・合理化により、WEBサイトの更新を加速化

コストの削減

  • ・コンテンツの再利用で、写真製作コストの削減
  • ・返品リスクの削減
  • ・顧客サービスコストの削減

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966