サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

MariaDB vs MySQL

MariaDBとMySQLとの比較

以下は、MariaDB10.0とMySQL5.6のデータベース比較表です。主な機能レベルについての比較です。

機能 MariaDB10.0 MySQL5.6
マルチソースレプリケーション -
並列レプリケーション -
スキーマ毎の並列スレーブレプリケーション
グローバルトランザクションID(GTID)
(仕様が異なるため、互換性なし)
Spiderを使ったシャーディング -
テーブルパーティショニング改善
エンジン非依存の統計情報 -
サブクエリとJOINの改善
非インデックスカラムのヒストラグム統計 -
Fusion-IO最適化 -
スレッドプール △(商用版のみ)
パフォーマンススキーマの改善
InnoDBの改善
TokuDB -
CONNECT -
Cassandra -
ダイナミックカラム -
バーチャルカラム -
HandlerSocketプラグイン -
memcachedプラグイン -
SHUTDOWNコマンド -
KILL QUERY ID -
オンラインALTER TABLE
ALTER TABLE進捗レポート -
SHOW EXPLAIN -
スレッド毎のメモリ統計 -
ROLE管理 -
Auditプラグイン △(商用版のみ)
PAMプラグイン △(商用版のみ)

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966