サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

その他製品

MySQL:世界に認めらえたデータベースソフトの導入を支援

MySQLについて

MySQLは、オープンソースのデータベースソフトウェアで、数多くのWEBサイトやWEBシステムで使用されており、現在世界で最も普及しているデータベースソフトと言えます。 その性能と使いやすさは世界中の開発者に認められ、さらにMySQLをつかうことで導入・管理運営の面で、コスト・労力・時間の負担を軽減しています。また、レプリケーション・バックアップ・リカバリ機能を持ち、データの信頼性にも優れています。

現在、CMSによってWEBサイトの開発が活発になっています。海外はもとより、日本の大企業でも積極的にCMSが採用され、その重要性は高まる一方です。CMSにおいても、MySQLが使用され、コンテンツの管理を行っています。ジゾンのCMS「HeartCore」では、さまざまなデータベースを扱うことができ、MySQLも対応しています。MySQLのインストール・初期データベース設定は容易です。設定後にHeartCore側で、データベースとの接続設定を行えば、他のデータベースよりも短時間でWEBサイト作成を始めることができます。 MySQLは自動管理等の機能で開発者をサポートしますので、HeartCoreでの開発に集中できます。また、HeartCoreとMySQLの組み合わせで、高いデータの信頼性が保障されますので、WEBサイトを安心して管理することができます。

MySQLは、WEBサイトのデータベースやCMSでの利用等さまざまな形で、世界中のWEBサイトの基盤として、ユーザを支えているのです。

MySQLの歴史とジゾンの強み

MySQLは、社内用データの管理ツールとして作られた「UNIREG」と「mSQL」をベースに開発され、1995年にバージョン1.0がリリースされました。他のオープンソースとは異なり、「MySQL AB」社が管理していましたが、2008年「サン・マイクロシステムズ」に所有権等が移り、その後2010年以降は「オラクル」社の管理となっています。

ジゾンは、MySQLを使用したCMSやWEBサイトの豊富な実績が評価され、オラクル社の管理となった後も、日本で有数の販売パートナー企業として、MySQLのライセンス販売ならびに導入支援やコンサルティングなどの幅広いサポートサービスを提供しています。中でも、最高レベルの可用性を誇るMySQL Clusterに関しては、弊社が日本で一番の実績を有しています。

また、MySQLの生みの親と言われるMichael 'Monty' Widenius氏をはじめとした、かつてのMySQL AB社のメンバーから構成される「MariaDB」社ともパートナー契約を結んでいるため、レガシーバージョンに関するお問合せにも対応が可能です。

特長

汎用性

MySQLはLinux、UNIX、Windows等のプラットフォームで使え、言語ではPHP、Perl、Java、.NET 等に対応しています。また、標準的なデータベース言語 SQLもサポートしています。

使い易さ

ダウンロードからインストールまで、短時間で済みます。
その導入手順や操作コマンドは分かりやすく、導入後はすぐにデータベース作成し、運用を開始することができます。
操作にあたっては、マルチユーザ・マルチタスクにも対応しており、ユーザはストレスを感じずに使えます。
また、オープンソースということで、ユーザ自身でMySQLに機能を加え、独自のMySQLにカスタマイズできます。

コスト・手間の削減

無償ライセンスと有償の商用ライセンスがあります。再頒布がなければ、無償ライセンスで利用することが可能です。
MySQLをシステム開発に用いることで、開発コストの軽減が可能となります。また管理性やデータの安全性も優れていますで、障害対応の人件費・システム改修費・時間が削減できます。
実運用では、自動スペース拡張・自動再起動・動的な設定変更等の機能が実装され、データベース管理者の手間が省けます。

データの安全性

データの破損や安全を守るため、アクセス制限・データ利用権限の設定・データ漏えい防止機能を提供しています。さらに論理バックアップ・物理バックアップ・完全リカバリ・ポイントオブリカバリが用意され、データのバックアップ・復旧が安心して行えます。

技術情報の入手

書籍の他に、インターネット上にもさまざまなMySQL関連サイトが存在するため、ユーザは技術情報を入手し安心して使うことができます。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-3493-5160