サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

イベント・セミナー

2017.08.30(水)
セミナー 募集中

「緊急セミナー:速い!サイト内検索標準搭載!HeartCoreのアドバンテージ -御社の大量のコンテンツは活用出来ていますか?-」

SNSやデジタルマーケティングが普及し、人とWebサイトの距離がますます縮まって行く中、顧客が必要な情報にたどり着くにはいくつか忘れてはいけない基本的な手法があります。
Webサイト内の膨大なコンテンツ(アセット=要素・素材)を正規化して管理し、それをストレス無く提供する為のツールが動的CMSです。
シェアNo.1のCMS、HeartCoreは高性能なサイト内検索エンジンを標準で搭載しており、EC連携や、大量のドキュメントの扱いに優れたWebサイトを構築することが出来ます。

Google Site Search の無償サポートが2018年3月末で終了することもあり、御社の企業サイトの存在意義を再考する良い機会かと存じます。
是非、本セミナーへご参加ください。

日時:
2017年8月30日(水)14:30~17:00(開場:14:00)
場所:
ジゾンセミナールーム ※新オフィスでの開催になります。お間違えの無い様にお越しください。
主催:
株式会社ジゾン
共催:
住友電工情報システム株式会社
参加:
無料、定員30名(事前登録制)

<対象>
Webリニューアルをご検討中の企業様、Google Site Searchをご使用中の企業様、EC事業者様、大量のコンテンツをWebサイトでサービス化している企業様

※6月28日に開催した同名セミナーと同じ内容です。

セミナースケジュール

時間 内容
14:30-15:10

第1部: サイト内検索がもたらすユーザー体験
〜活用できていない現状を打破するには?〜

デジタルネイティブは、息をするように”検索”を活用します。
ソーシャル検索を始めとした、”どこで” “何を”検索すれば情報にたどり着けるかを知っています。

デジタルマーケティングに注目が集まる中、陥りやすいケースとして、検索連動広告やソーシャルには力を入れていても、購買に直結する重要な要素であるサイト内検索が軽視されているという傾向が散見されます。

大量コンテンツ(アセット)の扱いに長け、さらにそこにたどり着ける検索エンジンを持つCMSを導入する事で、良いユーザー体験をもらたすウェブサイトに生まれ変われます。

本セッションでは、改めてサイト内検索の現状とユーザー体験に与える影響、実際に導入にあたって考えるべき要素をお伝え致します。

株式会社ジゾン
営業本部 営業企画室
コンサルタント 井関晋太郎

15:10-15:20 休憩
15:20-15:40

第2部: 速い! サイト内検索標準搭載! HeartCoreその事例

HeartCoreの検索関連事例を紹介致します。

株式会社ジゾン

15:40-16:10

第3部: ここまでできるサイト内検索
HeartCoreに標準搭載 次世代サーチ QuickSolution

HeartCoreのサイト内検索を担うのが全文検索エンジンQuickSolution。 主要官公庁や有力企業でも多数導入されている高性能エンジンです。

本セッションでは、QuickSolutionの特長である大容量・超高速パフォーマンス、漏れなく的確にヒットするあいまい検索、ユーザー独自の用語集を使える辞書機能、検索キーワードの傾向把握のためのログ集計機能など、商用サービスから社内イントラまでサイト内検索の重要ポイントとなる機能をご紹介します。

住友電工情報システム株式会社
ビジネスソリューション事業本部 カスタマー技術グループ
QuickSolutionテクニカルコンサルタント
田中 豪 氏

16:10-17:00 相談コーナー

会場のご案内

会場 ジゾンセミナールーム
https://www.xyxon.co.jp/corporate/map.html
所在地 〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル3F
交通 ・JR山手線「五反田」駅「東口」から徒歩6分
・都営浅草線「五反田」駅「A6出口」から徒歩5分
・都営浅草線「高輪台」駅「A1出口」から徒歩7分

お申し込み方法

下記お申込みフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。尚、セミナー当日はお名刺をお持ちください。

お問合せ先

株式会社ジゾン セミナー事務局

電話 : 03-3493-5160
E-Mail : mktg@xyxon.co.jp
  • ※ 同業の方の受講をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ 本セミナーにてお預かりするお客様の氏名・住所等の個人に関する情報は、共催企業に提供します。本セミナーでご紹介する商品またはサービスのご案内と当社および共催企業が主催・共催・協賛、もしくは出展するセミナーや展示会等のイベントのご案内のため、当社の商品情報やキャンペーン情報などの宣伝物のご提供のためなど、当社および共催企業からの情報提供を行うために利用します。また、本セミナー開催会場の入館管理のために必要な情報を利用するなど、セミナー開催に関する範囲内で情報を利用します。その他、ほかの目的に利用したり、ほかに提供・開示することは一切ありません。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-3493-5160